管理者のつぶやき(vol.1)

一般社団法人ソーシャルサポートアソシエーション・ルーツ

043-202-1771

〒260-0005 千葉県千葉市中央区道場南2-2-3 脩和ビル1階

営業時間:月曜日~土曜日 9:00~17:00

ブログ

管理者のつぶやき(vol.1)

管理者のつぶやき

2017/04/03 管理者のつぶやき(vol.1)

アフタースクールセンター・ウェル管理者の江ヶ﨑です。

 

ホームページのリニューアルから半年以上が経ちました。

しかし、まだ使い慣れていない部分が多く、情報の更新が遅くなっており、皆様にはご迷惑をお掛けしております。

随時、更新できるよう努力いたしますので、今しばらくお待ちください。

 

さて、4月に入りましたね。

当事業所は、先月で3年目に突入いたしました。

また、先ほど新着情報でもお知らせいたしましたが、当事業所は4月から多機能事業所となり、児童発達支援事業所としてもスタートいたしました。

 

これからは、未就学の子ども達とも楽しく過ごせたらとワクワクしております。

 

さてさて、今月から不定期で「管理者のつぶやき」と題して私の想いや考えを発信していこうかと思っております。

記念すべき第1回目は、当事業所の職員についてです。

(職員にもこの投稿は言っていないので、非常に恥ずかしいですが 笑)

 

先ほども言いましたが、当事業所は3月で3年目に突入しました。

当事業所には、大学生のアルバイトも居ますので、毎年3月にはウェルを卒業する者がおります。

しかし、今年の3月はそれ以外にも卒業したパート職員が2人いました。

 

2人は、ウェルの初期からずっと支えてきてくれた職員でした。

障害のある子ども達を中心に支援した経験はあまりなかったものの、これまで培ってきた技術と経験で子ども達への支援を行ってくださいました。

子ども達は本当に2人のことが大好きで、出勤時にはいつも子ども達が近づいて、その中心にいて下さいました。

 

2人とも、やむをえない事情でウェルを卒業していきました。

 

「まだ続けたかったんだけどね…」

 

「子ども達と離れるのが辛い…」

 

それぞれ私にそう言って下さいました。

 

入社したときは、障害のある子ども達の支援に少し戸惑いつついた2人でしたが、いつしか心から楽しんで子ども達と関わってくれていたように思います。

そして、私のワガママにたくさん付き合って下さいました。

 

この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

 

当事業所には、未経験な職員も在籍しております。

それは、より専門的な支援を提供していく時代に逆行しているように思われるかもしれません。

しかし、私はこの社会に子ども達を送り出すにあたっては、例え専門的な知識や経験が浅い職員でも子ども達の支援はできると思っています。

なぜなら、子ども達への「想い」があるからです。

もちろん、それだけでは勤まらないことは百も承知していますが、その「想い」がない専門職はこの社会にたくさんいることを私は知っています。

 

「想い」は、社員教育では養えません。

自分の中で沸き起こるものだと考えるからです。

 

当事業所には、そんな「想い」の溢れる職員ばかりです。

 

私自身が障害者だからかもしれませんが、利用者の目線で「こんな人が職員で居てくれたら」と思う人がウェルで働いてくれています。

 

職員のみんな、一緒に子ども達と関わってくれて、本当にありがとうございます。

そして、これからもよろしくお願いいたします。

 

最後に・・・

旅立った2人の職員達とウェルの仲間とともに。

 

IMG_3279

 

IMG_3298

 

アフタースクールセンター・ウェル

電話番号 043-202-1771
住所 千葉県千葉市中央区道場南2-2-3 脩和ビル1階
営業時間 【児童発達支援】月曜日~土曜日 9:00~17:00
【放課後等デイサービス】火曜日~金曜日 14:00~17:00(以降送迎あり) 土曜日、祝日 10:00~17:00(以降送迎あり)
事業所番号 千葉市1250100706
事業所設立 平成27年3月1日
送迎について お住まいの地域により、送迎が行えない場合もございます。

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2bLoIAS

TOP