管理者のつぶやき(vol.2)

一般社団法人ソーシャルサポートアソシエーション・ルーツ

043-202-1771

〒260-0005 千葉県千葉市中央区道場南2-2-3 脩和ビル1階

営業時間:月曜日~土曜日 9:00~17:00

ブログ

管理者のつぶやき(vol.2)

管理者のつぶやき

2020/04/27 管理者のつぶやき(vol.2)

アフタースクールセンター・ウェルの江ヶ崎です。

 

この「管理者のつぶやき」を更新するのが、なんと3年ぶりです…。

あまりに間隔が開きすぎて、何を話そうか戸惑っています…。

 

さて、3年ぶりということもあり前回投稿した内容と施設の様子も大きく変わりました。

当事業所は多機能事業所として機能しておりましたが、現在は放課後等デイサービスのみ運営し、

児童発達支援事業は新たな施設「アースオブチャイルド(https://h-navi.jp/support_facility/facilities/158052)」として生まれ変わりました。

 

ウェルは今年の3月で施設の卒業生3名を送り出し、今年度の新規受け入れは行いませんでした。

理由として、すでに契約している利用者様への支援拡大のためです。

 

そんな折、今回の新型コロナウィルスの影響で学校が休校になるなど非常事態となっていきました。

 

施設も6年目を迎え、事業所の更新年度となりました。

誰がこんな状況を想像したでしょうか…。

 

今回の事態を受け、理事会や管理者同士で検討し、4月については通所の利用自粛をお願いしました。

利用者の皆様にはご協力いただき、誠にありがとうございました。

 

各家庭へ電話でお伝えした際、経営について心配してくださる利用者様もおられました。

本当に有り難く、涙が出そうでした。

 

私たちアフタースクールセンター・ウェルとアースオブチャイルドは、

「障害のある子ども達の未来を創造する」というスローガンを掲げています。

 

その「未来」は生きていてこそ訪れるわけで、「今」を生きていなければ意味がありません。

そのため、利用者様の「命」と従業員達の「命」を守る決断をいたしました。

 

現在、緊急事態宣言が出ておりますが、事態はさほど進展していないように感じます。

おそらく数か月は、同じような状況が続くのではないでしょうか。

 

通所施設として、何が出来るだろうか…

管理者同士で検討し、現在は在宅支援を代替サービスとして認められていますので提供を開始することにいたしました。

(アースは本日よりオンライン提供開始。ウェルは5月よりオンライン提供開始。)

 

集団支援を中心に行ってきた当事業所としては本当に苦渋の決断ですが、

少しでも生活動作の維持や体力維持を行える体制を提供する必要があると思いました。

 

そのため、まずは無償でDVDを発送させていただくことにしました。

朝の会、手洗いについて、ダンス・体操、音楽を職員が収録し、支援日以外でも観て楽しめるようにしました。

 

噂によると、ある事業所が一方的に何かを郵送し支援を算定するといった暴挙に出ていると聞きましたが、

当事業所はそのようなことは一切行いません。

DVDは本人の生活面や精神的負担軽減の一助になれば幸いです。

 

そして、代替サービスは希望のある利用者様のみ実施をいたします。

特に必要ないと感じているご家庭については、定期的に連絡を入れさせていただくのみといたします。

 

当事業所の経営を心配される方もいらっしゃいますが、その点は行政にお願いしたいと考えています。

経営者として、また福祉事業の管理者として、利用者に負担をさせるのはあくまで最終手段だと考えております。

 

私たちは、まだまだやれることはたくさんあります。

(もしも手段が尽きたらお願いするやもしれませんが…笑)

あらゆる手を尽くして、施設を存続させていきます。

 

今はまだ、大変な時期が続きます。

皆様、どうかご無事でいてください。

また、元気にみんなで笑いあえる日を楽しみにしています。

 

 

アフタースクールセンター・ウェル

電話番号 043-202-1771
住所 千葉県千葉市中央区道場南2-2-3 脩和ビル1階
営業時間 火曜日~金曜日 14:00~17:00(以降送迎あり) 土曜日、祝日 10:00~17:00(以降送迎あり)
事業所番号 千葉市1250100706
事業所設立 平成27年3月1日
送迎について お住まいの地域により、送迎が行えない場合もございます。

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2bLoIAS

TOP